忍者ブログ
扇動マーケティング 口コミ、レビュー、評判
2019.12│ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



扇動マーケティング


人々の信念・価値観・感情を誘導しようとすることは、
必ずしも悪いことではありません。

多かれ少なかれ誰でもやっていることです。


例えば、
親は教育という手段を通じて、
社会性や道徳観念というものを子供たちに徹底的に刷り込みます。

それは子供に正常な社会生活を送らせるためには、
必要不可欠なことです。



またガンジー、キング牧師といった
偉人と言われる人たちも、

自らの主張を通すために、多くの人を扇動しました。

その努力が植民地支配からの解放や黒人解放へとつながったわけです。



セミナーで解説している数々のテクニックは、
あくまでも手段に過ぎません。

人を幸せにするも、
不幸にするも、
すべてはそれを使う人の心がけ次第です。



例えるなら包丁と同じです。

包丁は美味しい料理を作って人を笑顔にすることもできますし、
人を殺すこともできます。

包丁自体には善も悪もないのです。


⇒扇動マーケティング


販売をマスターすれば、

恐ろしいことに、
中身のない空っぽの商品でも
高額で売りさばくことができるようになります。

倫理を捨てれば
一時的に大きな金額を稼ぐことなど簡単でしょう。


しかし、
詐欺的なビジネスはリピーターが育たず、長続きしません。



現代はソーシャルメディアの時代....、
悪評もすぐにネットを駆け巡ります。


それでも詐欺的方法で稼ぎ続けるためには、

会社を作っては潰して、
作っては潰してというような、
面倒なことをしなくてはならなくなるでしょう。


お日様の下を胸を張って歩くこともできなくなります。


それよりは、
良い商品・サービスを広めるために販売のテクニックを使ったほうが、

どんどんファンやリピーターも増え、
口コミも広がって、
結果的に長く、
安定したビジネスを築くことができます。


何よりも暖かい笑顔や
声援に包まれながらビジネスをすることができます。


ものを売る力があれば、
別に詐欺的なことをしなくても大きなお金を稼げます。


3つのセミナーで解説しているノウハウは、
幸せになる人を増やすという目的で・・・

詳しくはこちら

扇動マーケティング  コピーライティングよりも稼げる販売テクニック










扇動マーケティング

PR
1 2 3  →Next
扇動マーケティング
Designed by .
Powered by 忍者ブログ [PR]
.